ミューラグジャスの柔軟剤『ファブリックソフトナー』とは?

ミューラグジャス・ファブリックソフトナー

毎日の洗濯に、品のある濃厚な香りを加えて変化を求めたいという方に大変人気なのが、ミューラグジャスの柔軟剤であるファブリックソフトナーです。

下のボタンは柔軟剤ファブリックソフトナーの公式詳細ページにアクセスします。

ミューラグジャス ファブリックソフトナー

 

なお、ミューラグジャスには4種類の柔軟剤がありますが、ここで紹介するファブリックソフトナーは柔軟剤専用のものになります。
ファブリックソフトナーは、市販の柔軟剤に比べると少々お値段が張ってしまうところがありますが、そこから得られるセレブな香りや、優れた機能性が人気を呼んで、芸能人にも非常に多くのヘビーユーザーがいる程なんです!

  • 渡辺美奈代さん
  • SHEILAさん
  • 道端アンジェリカさん
  • 紗栄子さん
  • 小倉優子さん

…etc

書くのが疲れてしまうほど、ミューラグジャスの柔軟剤は、非常にたくさんの芸能人が愛用してることでも有名なんです♪

 

このページでは、そんなミューラグジャスのファブリックソフトナーの特徴や魅力、市販の柔軟剤との違い等について、わかりやすく解説していきたいと思います^^

目次

  1. 『ファブリックソフトナー』の3つの特徴とは?
  2. 特徴からわかるファブリックソフトナーの嬉しい3つのメリット☆
  3. ミューラグジャスのファブリックソフトナーと市販の柔軟剤の違いとは

『ファブリックソフトナー』の3つの特徴とは?

ミューラグジャスのファブリックソフトナーと言えば、3段階変化する魅惑の香りがとても有名ですが、サブタイトルにもあるように、ファブリックソフトナーには3つの特徴があります。
それは、

  • 香りの長持ち度が柔軟剤入り洗剤の2倍以上!
  • 石油系界面活性剤不使用
  • 美容成分で柔軟効果を出している

です。

特徴からわかるファブリックソフトナーの嬉しい3つのメリット☆

先程の段落にいて、ミューラグジャスには大きく分けると3つの特徴があることがわかりました。
ですが、ただただ特徴を知るだけでは、ファブリックソフトナーの本当の良さを知ることができません。

 

そこで、ファブリックソフトナーがなぜ、これまでも多くの人から愛用されているのかという、1番重要な部分について解説していきます♪

柔軟剤の香りについて

まずファブリックソフトナーの場合は、同じくミューラグジャスの他の種類である柔軟剤入り洗剤と比べると、香りの長持ちのがおよそ2倍以上もあると言われています。

 

2倍以上ですw

 

そもそも、ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤も、香りの長持ち度が低いというわけではありません。
そのため、ファブリックソフトナーの香りが長持ち度というのは相当なものになります。

 

お洋服の場合は、一度着たら数時間後に脱いでしまうという場合もありますが、多くの場合はほとんど1日中きていることだってありますよね?

 

そこで香りが長持ちせずにすぐに終わってしまったら、匂いの良い柔軟剤を選ぶ意味ってなくなってしまいますよね?
なんならちょくちょく香水をつけて、匂いを維持するような手間も出てしまいます。

 

ですが、匂いの持続率が特徴的なファブリックソフトナーならば、そのような心配をする必要はありません♪

美容成分で柔軟効果を出している

美容成分で柔軟効果を出している。と言われても、それがどのようなメリットに結びつくのか、ぱっとしませんよね?

 

そこでわかりやすく一言でいうと、ミューラグジャスの美容成分で柔軟効果を出すことで、お肌がとってもデリケートな小さな赤ちゃんでも、気持ちよく使うことが可能なんです♪

 

そもそも、お肌がデリケートな赤ちゃんほど、肌触りがゴワゴワしたような仕上がりの肌着というのは、あまりお肌には良くありません。。
ですが、市販などで売られているような匂い重視の柔軟剤には、赤ちゃんでも安心して使えるような仕上がりにならないものも存在するんです。

 

ミューラグジャスの柔軟剤、ファブリックソフトナーはもちろん匂いは重視していますが、実際に使うママと赤ちゃんのことを考えて、デリケートな肌にも安心して使える仕上がりが実現されるようになっています♪

石油系界面活性剤不使用

こちらもなかなかピンとこないワードだと思います。
わかりやすくいうと、石油系界面活性剤を使っているような柔軟剤は、とても毒性が強く、お肌のバリア機能を根底から壊してしまうような働きがあるんです。

 

そのため、そのような成分が入った柔軟剤等で洗濯した洋服というのは、肌がとってもデリケートで弱い赤ちゃんや、そもそもお肌があまり強くない方の肌着としては、着れたもんじゃありません。。

 

その時は、特に何も感じなかったとしても、長いこと継続してお肌のバリア機能が強されるような状態が継続されてしまうと、お肌にとって良くないのは明白ですね。

 

・・・このように角度から見ても、ミューラグジャスのファブリックソフトナーはただただ匂いが良いだけでなく、肌が弱い方や、赤ちゃんでも安心して使うことができるということから、お肌が弱い方、小さな赤ちゃんがいらっしゃる方達から、大変信頼されているんです^^

 

少々長くなってしまいましたが、以上の3つが、ミューラグジャスの特徴から得られるファブリックソフトナーならではの、嬉しいメリットになります♪

 

お肌が弱い方への誕生日プレゼントや、赤ちゃんが生まれた友人などがいましたら、そういった方にミューラグジャスのファブリックソフトナーを渡してあげると、とっても喜んでもらえるかもしれませんね^_^

ミューラグジャスのファブリックソフトナーと市販の柔軟剤の違いとは

ここまでで、ミューラグジャスの特徴やメリットを解説してきましたが、ファブリックソフトナーの魅力を知る上でもう一つだけ見ていただきたいのが、ミューラグジャスと市販の柔軟剤の具体的な違いです。
その違いは、

  • 香り
  • 成分

の2種類になります。
これまでの説明で、そういったところの違いはなんとなくわかっていただけたかと思いますが、ご存知の通りミューラグジャスは、市販で売られているような柔軟剤とは、およそ4倍から5倍程度値段が高いものです。
そこには決定的な理由があるということをお伝えする必要があると思ったので、最後にそれについて解説していきたいと思います♪

香り

ミューラグジャスのメリットについて語ったところで、市販のものとミューラグジャスのファブリックソフトナーとの大きな違いはわかったかと思います。
ですがさらに掘り下げていくと、あることがわかりました。

 

もちろん悪く言っているわけではありませんが、あくまでわかりやすくするために1つ市販のものとして、フレアを例に挙げます。

 

フレアは確かに良い香りがする柔軟剤としてとても人気がある商品ですが、注意書きの部分を見てみると、香りの強いタイプ。
と書かれており、周りの方にご配慮の上、お使いください。とまで書かれているんです。これは香りの強さを物語っています。
あまり良い印象では無いですよね。。

 

その点、ミューラグジャスの柔軟剤は、品のある香りが3段階に変化し、徐々に落ち着いて、ほのかな上品な香りが長時間キープされていきます。
このように、市販のものとミューラグジャスでは香りの上品さが大きく変わってくるということがわかります。

成分

成分については、先ほども解説したのでなんとなく入りやすい内容かと思います。

 

まず、どちらも界面活性剤という成分が入っています。

 

…え?その成分は肌によくないから入ってないんじゃないの?

 

と疑問に思った方もいらっしゃるかと思いますが、

 

配合されているのは、

 

界面活性剤

 

であり、

 

石油系界面活性剤

 

ではありません。
ファブリックソフトナーに配合されている界面活性剤ですが、赤ちゃんに使っても安全な成分なので安心してください♪

 

では、成分の面で何が市販の物と違ってくるのかというと、市販のものに比べて、ミューラグジャスはより良い香り、赤ちゃんが使っても安心、という特徴を引き出すために、オーガニックで安全な成分をたくさん使っているという事。

 

それに対して市販の柔軟剤の成分表を見てみると、そのようなオーガニック成分の配合は特にされておらず、とにかく良い匂いを出す、とにかくふわふわ感を出す。
と言わんばかりの成分配合になっているんです。

 

本当に細かい部分になりますが、成分の配合の仕方が本物と市販のもので大きく違い、柔軟剤にこだわる人には、そういったところが支持されているんだと思います♪

ミューラグジャス柔軟剤公式サイト